2012年04月08日

入会案内

◇会員及び会員の特典◇

会員には、情報紙「ニュースレター」をお送りするほか、当会の主催・共催する研修会等への参加費や、研究誌「あしすと」をご購入の際の会員割引などの特典があります。

★年度途中で入会された場合にも、年度中に発行されたニュースレター等をすべて送付させていただきます。
★入会希望は、メール、でおたずねください。



会費 年会費です。(会計年度は4月1日から翌3月31日までとします。)
会費年額 個人会員  3000円(値下げしました!)
団体会員  10000円(会員数100名未満)
        20000円(会員数100名以上)
会費振込先 郵便振替口座 00190-2-385802
加入者名 全国福祉レクリエーション・ネットワーク

◇会員数◇   (2015年4月1日現在)

 会員は、全国から参加しています。
 個人会員          144名
 団体会員(100人以上)   2団体
 団体会員(100人未満)  13団体



norimaki at 21:48|PermalinkComments(0) 入会案内 

たくさんの笑顔に出会いたいと私たちは願っています。

◇メッセージ◇

「レクリエーションなんて関係ないと思っていたのに、こんなに楽しい時間があったんだね。」と話してくれたお年寄りの表情は、穏やかで、すてきな笑顔でした。
 「施設での単調な生活がこんなにも変わってしまうのですか。」と驚きをあげた施設職員の表情は、輝くばかりの笑顔に変わっていきました。
 初めてのダンスに興奮している目の不自由な方の「次の集まりでもまたこれをやろうよ。」と言ったときの笑顔。ウォークラリーで入賞を果たした車椅子の少女の笑顔。どれも忘れることのできない素敵な笑顔です。
 ひとつの笑顔はさらに笑顔を引き出し、笑顔の交歓は喜びの共有、生きることの喜びを実感させます。
 全国福祉レクリエーション・ネットワークの活動は、そうしたたくさんの笑顔に支えられています。

 私たちのネットワークは、福祉レクリエーション・ワーカーやレクリエーション・インストラクターなどの有資格者はもちろんのこと、福祉施設や行政の職 員、ボランティア、一般市民の皆さんのほか、ご高齢の方々や障害のある方々で、福祉レクリエーションに興味・関心をお持ちの方ならどなたでも一緒に学び合 うことのできるネットワークです。
 誰もが同じかけがえのないいのちを授かり、この世に生まれてきた人として、ともに支えあう社会の実現を目指していくためにも、障害を越え、加齢を越え、 「すべての人のためのレクリエーションの実現」を目標に、これからも福祉領域でのレクリエーション運動を続けていきたいと考えています。
 私たちのまわりだけでなく、あなたのまわりに、そしてあなたご自身の中に、いのちの輝きとしての笑顔が増えていきますように、「全国福祉レクリエーション・ネットワーク」は願っています。

◇沿革◇
 1987年に福岡市で開催された「第1回全国福祉レクリエーション研究交流集会」を契機に、来るべき福祉社会に向けて、高齢者や障害のある方々などの生き がいと自立を「レクリエーション」の側面からさらに援助しようと、1989年、全国福祉レクリエーション・ネットワークは発足しました。
以来、会員相互の情報交換や交流をベースに、福祉レクリエーション運動の発展と充実を目指して活動を続けてまいりました。
 現在も、(公財)日本レクリエーション協会公認・福祉レクリエーション・ワーカーやレクリエーション・インストラクターなどの有資格者のほか、社会福祉の 現場で活躍する専門職やボランティア、そして自らが障害者であるという仲間たちなど、さまざまなメンバーが集まり、研究や交流、情報交換などを続けており ます。
 


norimaki at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 沿革 

様々な人たちの生きる歓びを支援する

全国福祉レクリエーション・ネットワークは、 (公財)日本レクリエーション協会の加盟団体として、 福祉現場でレクリエーションサービスを提供しているワーカーの活動を支援しています。
 レクリエーションサービス利用者の多様で多彩なニーズに応えるための考え方や 実技を研修するレクリエーション・フォーラムやセミナーなどの開催、 ワーカーの試行錯誤の中で作り上げられたワークを発表する場など、 利用者の快適で豊かな時間・生活の提供者としての研鑽を支援しています。

norimaki at 21:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) はじめに