2013年09月

2013年09月03日

全国レクリエーション大会inふくおか

今年も全国レクリエーション大会にて
下記の3つのセッションを受け持たせていただくことになりました。


セッション13―1

全国福祉レク・ネットワーク コーディネート  
キックオフミーティング 第1部 & 支援実践研究の具体的方法

(前半)
私たち、全国福祉レクリエーション・ネットワークは、静岡、滋賀、福井での全国レク大会で「明日の福祉レクリエーション」について議論を続けて参りました。今回、福岡で関係者に向けて議論の集約を提言として第2部(16:30からの予定)で発表いたします。その草案に盛り込むべき補足事項、新たな意見を会場から集めます。
(後半)
これまでの議論の中で「福祉レクを社会に広く認めてもらうためのエビデンスの確立」という課題があがりました。私たち支援者が、自分自身の支援実践を効果的に発表する方法を身につける必要がありそうです。自分の実践を発表する際に必要なこと、何をどう報告すればいいのか、その具体例や方法論を学びます。

 日  時
平成25年10月26日(土) 10:00~12:00
【約60分のプログラム×2】

会  場
福岡国際会議場 4階  会議室413会議室

コーディネーター
佐藤 喜也 氏
全国福祉レクリエーション・ネットワーク 代表(福島県)
(公財)日本レクリエーション協会公認 福祉レク・ワーカー  

講師
浮田 千枝子 氏
帝京平成大学現代ライフ学部観光経営学科(東京都)
教授 


+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:
セッション13―2

全国福祉レク・ネットワーク コーディネート  
レク支援のエビデンスを確立するため私たちのできる事は?
~エビデンスを発信するための具体的取り組みの事例紹介~

内  容
1987年に社会福祉士及び介護福祉士法が成立し、「レクリエーション指導法」が介護福祉士国家試験の必須科目として位置づけられましたが、26年目の今日「レクリエーション」を冠した科目は同法の中には存在しません。
その間、福祉界では、介護保険法、障害者自立支援法等が成立しましたが、介護保険法の一部改正や、2013年度からは障害者自立支援法も「障害者総合支援法」と改定される時流の中で、福祉サービスが購買対象としての品質を問われる時代になったといえます。
そこでこのセッションでは、従来型のレクリエーションのあり方を再考し、他の保健医療機関に対してもレクリエーションの効果を視覚化できるエビデンスのための効果測定の方法等について、具体的な特別養護老人ホームでの実践事例を紹介し、社会に発信していく必要について共に学ぶ場にいたします。

 日  時

平成25年10月26日(土) 13:00~15:00
【120分のプログラム】

会  場
福岡国際会議場 4階  会議室413会議室


講師
滝口 真 氏
西九州大学 大学院 健康福祉学研究科  (佐賀県)
教授  

+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:+-:

セッション13-3
全国福祉レク・ネットワーク コーディネート 
福岡発! あなたが変える福祉レクリエーションへの提言
福岡の実践報告 & キックオフミーティング 第2部 ~提言~

開催形態
 実践報告&セレモニー

内  容
(前半)
福岡で活躍する福祉レク・ワーカーが介護施設(介護老人福祉施設・ケアハウス・デイサービス等)や介護予防事業(生きがいデイサービス、老人会)での実践を報告します。現場ですぐに活用できるお手玉遊びを中心に、高齢者の笑顔や笑い声いっぱいのプログラムを紹介します。
(後半)
私たち、全国福祉レク・ネットワークが、静岡、滋賀、福井での全国レク大会で「明日の福祉レク」を議論してきた中で、さまざまな課題が浮かび上がりました。今回、福祉レク・ネットワーク発祥のきっかけとなった福岡で、日本レクリエーション協会および福祉レクに関わるすべてのレク・ワーカーに向け、全国福祉レク・ネットワークからの提言を発表します。私たちの想いを日本レクリエーション協会に託しましょう。

 日  時
平成25年10月26日(土) 15:30~17:00
【90分のプログラム】

会  場
福岡国際会議場 4階  会議室413会議室
 
発表者
松本 千英
福岡県レクリエーション協会
全国福祉レクリエーション・ネットワーク 九州・沖縄ブロック代表  
(福祉レクワーカー・介護福祉士・介護支援専門員)

コーディネーター
佐藤 喜也 氏
全国福祉レクリエーション・ネットワーク 代表(福島県)
(公財)日本レクリエーション協会公認 福祉レク・ワーカー  





norimaki at 13:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 研修会情報