2014年04月

2014年04月01日

2014福祉レクリエーション・フォーラムin横浜ラポール

~様々な福祉の現場で展開される、レクリエーション支援のあり方とその実践を学びあおう~
2014福祉レクリエーション・フォーラムin横浜ラポール

 2014年6月14日(土)~15日(日)

共催 障害者スポーツ文化センター横浜ラポール(社会福祉法人横浜市リハビリテーション事業団)
   公益財団法人日本レクリエーション協会(申請中) 全国福祉レクリエーション・ネットワーク
主管 全国福祉レクリエーション・ネットワーク 
後援 (特定非営利法人)神奈川県レクリエーション協会(申請中)
   (社福)横浜市社会福祉協議会(申請中)
会場  障害者スポーツ文化センター横浜ラポール  神奈川県横浜市港北区鳥山町1752
 
募集人数  100名(全日程あるいは1日参加者)
参加費   2日間通しての参加: 6,000円(全国福祉レクネット個人会員は 4,000円)
           1日のみの参加:3,500円(全国福祉レクネット個人会員は 2,500円)
※当日入会(年会費3,000円)での割引にも対応します。
また、障害者手帳をお持ちの方は、個人会員価格に致します。申し込みの際にご記入下さい。
※ワンコイン ティー交歓会(希望者のみ):参加費に500円を追加してお振り込み下さい。

【内容】
 
6月14日(土)

13:00~13:10 開会セレモニー

13:10~14:10  基調講演
 福祉制度が変わる今、福祉レクリエーションをどう考えるか?  ~生き方を反映するレクリエーション~
   日本福祉大学 福祉経営学部 医療・福祉マネジメント学科 教授
   社会福祉法人睦月会 理事長  綿 祐二 氏
法や制度が変化する中、(福祉)レクリエーションに関わる者として考える必要があるのは、利用者の価値観は様々であるということ。その価値観を支えるレクリエーションや利用者本位のレクリエーション、自己決定のあるレクリエーションとは何か。いま私たちは何を提供し、利用者のニーズをどうとらえたらいいのか。福祉現場の視点でお話しいただきます。

14:20~14:50  講 演   福祉レクリエーションの事業展望(仮題)
   (公財)日本レクリエーション協会 福祉レク・研究開発チーム 小久保信幸 氏
福祉レクリエーション・ワーカーを養成する(公財)日本レクリエーション協会が構想している福祉レクリエーションの事業やその展望についてお話しをうかがいます。
15:00~16:50  実践体験   福祉現場のあそびのフリーマーケット
子どもから高齢者、障がい児・者、介護、介護予防、認知症予防、リハビリなど様々な現場で活躍する全国福祉レク・ネットワーク会員(およびラポール職員)の、福祉現場での遊び素材や実践をフリーマーケット形式で盛り沢山に紹介します。

17:00~18:00   ワンコイン・ティー 交歓会(希望者のみ)
全国から集まる福祉領域でのレクリエーション支援者の交流の場です。ソフトドリンクを飲みながら、各地での様々な情報が聴ける、志を同じくする仲間との出会いの場です。

18:10~    全国福祉レクリエーション・ネットワーク総会
全国福祉レクリエーション・ネットワークの平成26年度総会です。会員のみ出席できます。


6月15日(日)

9:45~12:00  ドキュメンタリー映画「言葉のきずな」
「人らしく生きる」ってなんだろう? 病気や事故で脳の一部が傷つき、読み書きや会話が不自由な人々の演劇活動にカメラが密着。短いセリフにも苦しみながら、内に秘めた思いを舞台で表現する団員たち。彼らの生き方を通して、人が人らしく生きる意味を改めて問います。ラポールご利用者など横浜市民も参加します。

13:00~15:00
    選択講座① 全国福祉レク・ネット会員による実践発表
「福祉レクリエーションを社会により広く認知させるためには、その活動を広く世間に知ってもらうアクションが何より必要です。さらに広めていくためには、支援者自身の活動を文書化して発表していくことが不可欠です。会員の事例発表を元に、それをどのように文章にまとめていくか、実践研究の方法を学び合いましょう」

   選択講座② 障がい者のスポーツを学ぼう   横浜ラポール スポーツ事業課長 丸山 健 氏
横浜ラポールでは、障害のある方々が様々なスポーツを楽しんでいます。今回は、その中でもスポーツに馴染みの少ない初心者や重度障がい者が気軽に楽しめるオリジナルスポーツの紹介と考え方をみなさんで共有していただきます。動ける服装と上履きをご用意ください。好評の講座のため3年連続での開催です。
※お申し込みの際には、上記のいずれかを選択して、申込書にご記載下さい。
15:00~15:10 閉会セレモニー

要項のダウンロードはこちらからどうぞ。

お問い合わせはこちらから
(※携帯電話からメールでお問い合わせ下さる場合のご注意 → 貴方が携帯電話以外からのメールを受信拒否設定されている場合、当方からの返信メールが届かないケースがあります。Gmailからの受信拒否設定を解除して返信をお待ち下さい)


norimaki at 16:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 研修会情報